2011年07月11日

Fuente Liviana

今回紹介するのはスペイン産ミネラルウォーター"Fuente Liviana"



調べるまでてっきりスイスかイタリア産だろうと思ってた(笑)

キオスクの冷蔵庫に並ぶ数あるミネラルウォーターの中から、コイツをチョイスした決め手は・・・

ラベルのデザイン(笑)

まぁ直感ってやつですね。何となくうまそうというか、なんというか・・・。


でもホントの理由は私が最も好きなvolvicシリーズのレモンに雰囲気が似てたから。
・・・というのは実はナイショです(笑)
posted by mistral at 10:47| Comment(0) | TrackBack(0) | Drinks

2011年07月10日

HENNIEZ

スイスエアの機体で出されたミネラルウォーター"HENNIEZ"



何て読むのか分からないが、調べてみるとスイス南西部の地名らしい。

スイスと聞くとアルプスと大自然を思い浮かべる人も多いと思う。
当然「アルプスの天然水」に恵まれているのだろうと思いきや、水道水はカルキが強くて飲めたモノではないようだ。

そのため、国民のミネラルウォーターに対する需要は高く、国内では今回紹介する"HENNIEZ"の他に"Migros"と"Valser"が三大ブランドとのこと。


早速"HENNIEZ"を飲んでみる。
一口口に含むと「モワッ」と口に広がる石灰感・・・。

飲んでるときはこの水のスペックは知らずに飲んでいるのだが、一口で硬水だということだけは分かった。

あとで調べてみると硬度は約340。

やはり結構な硬水であった。
posted by mistral at 20:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Drinks

2011年07月09日

fONT D'OR

バルセロナで一般的に飲まれているミネラルウォーター"フォンドール"



スペイン・カタルーニャ地方、ピレネー山脈のセント・イラリ・サカルム自然保護区で採れるこの水は、バルセロナオリンピックの公式ウォーターとしても使用された。

硬度は79の軟水らしく口当たりがとても優しい水だ。
posted by mistral at 05:35| Comment(0) | TrackBack(0) | Drinks

2010年05月17日

旺仔牛○

今回紹介するのは中国のスーパーで見つけた怪しいドリンク。

その名も「旺仔牛○」(最後の漢字は何故か表示出来ない)

milk1.JPG

実は、「見つけた」と言うより「探した」と言ったほうが正しいかも知れない。


数年前、成田に1機のド派手なBizJetがやって来た。
インパクトあるビビットな赤に塗られた機体に、これまたインパクトあるキャラの顔・・・。


この塗装について調べたところ、中国の飲料らしいことが分かり、訪中の際には是非飲んでみたいと思っていた。

milk2.JPG

肝心の味の方はというと、「ミルキー」を溶かしたような、練乳を薄めたような・・・
とても飲めたものではないインパクトのあるシロモノだった(笑)
posted by mistral at 02:09| Comment(0) | TrackBack(0) | Drinks

2010年05月02日

ゆずしぼりとオリーブサイダー

思わず買ってしまったこの2本。


「小豆島オリーブサイダー」
小豆島はオリーブの産地で有名らしい。
しかしオリーブを炭酸で割るとは斬新・・・・。

お味の方も・・・斬新(笑)



つづいて「ゆずしぼり」
こちらは直球ど真ん中。「ゆず」と「はちみつ」を「室戸海洋深層水」で割ったという。
まさに王道のような組み合わせだ。
絶対にハズすことはないだろう。

お味の方は・・・やはり王道だった(笑)
posted by mistral at 09:46| Comment(0) | TrackBack(0) | Drinks

2010年03月07日

澳門可楽

マカオ・モンテの砦のカフェで買った"可口可楽"

macau_coke.JPG

砦までは結構ハードな階段で、汗だくで飲んだコーラはメチャ旨かった。

下部にはマカオのシンボル"天主堂跡"とコーラがマカオで発売されて60周年を表す記念ロゴが見える。
posted by mistral at 14:12| Comment(0) | TrackBack(0) | Drinks

2010年01月11日

SERRA DA estrela sport

これはリスボンの地元スーパーで買ったミネラルウォーター"エストレラ"
ポルトガルではミネラルウォーターが他のEU諸国と比べても格安なのが嬉しい。



Serra da Estrelaはポルトガル最高峰の山で、冬はスキーリゾートしても有名だ。
そこで採れたこの水はさしずめ日本でいえば「南アルプスの天然水」みたいな位置づけだろう(笑)

硬度4という超軟水のエストレラは、ポルトガルで最もメジャーなミネラルウォーター"LUSO"よりもさらに軟水でとても飲みやすかった。
posted by mistral at 09:06| Comment(0) | TrackBack(0) | Drinks

2010年01月10日

LUSO

リスボンに滞在中、一番目にしたミネラルウォーターがこの"LUSO"

LUSO.JPG

現地ではルーゾと呼んでいたこの水は、ポルトガルで最もポピュラーな水らしく、値段も安い。

"LUSO"なる土地はポルトガルの温泉保養地で、そこで採取されるAgua de Lusoは硬度8の超軟水。
硬水が多いヨーロッパで、この超軟水のルーゾを飲むと、口当たりがまろやかでとても美味しく感じた。
posted by mistral at 22:03| Comment(0) | TrackBack(0) | Drinks

2009年09月14日

Organic Springs

Jet★の機内で配られたミネラルウォーター"オーガニック・スプリングス"



ボトルを見る限り、オーストラリア南部のNSW州原産ということしか、この水について詳しいことは分からないが、"スプリングス"と付くくらいだから温泉地で採取されたものだろう。

乾燥した機内で飲むにはちょうどいい、まろやかで飲みやすい口当たりだった。
posted by mistral at 00:59| Comment(0) | TrackBack(0) | Drinks

2009年08月27日

生茶リターンズ

今回もタイのスーパーをのぞいてみると・・・
生茶は更なる進化を遂げていた(驚)
namacha03.JPG
左は定番と思われるがパッケージが進化している。おそらくこれは甘いに違いない。

右は新登場の派生系だ。"みのちゃ"と書いてある。
味は全く謎だがボトルに描かれているトウモロコシがその味を連想させる。
いわゆる"トウモロコシ茶"か!?

namacha04.JPG
さらに右側も新登場!"ひらみれもん"と書いてある。
このネーミング&パッケージでレモン味以外だったら笑えるところだが、当然それはないだろう(笑)

タイの地で秘かに進化を遂げる生茶軍団から当分目が離せそうにない。
posted by mistral at 01:05| Comment(0) | TrackBack(0) | Drinks